「より豊かな地域医療のために」

私たちは、東京都府中市全域と調布市・稲城市に展開している内科総合診療・訪問診療・訪問看護・居宅介護グループです。
皆さまがより「いきいき」した生活が継続できるようグループ一体での包括ケアでお支えします。

卓心会 7つの特徴

1.業務分業により、残業はほぼゼロ

どの職種も基本的に残業はありません。訪問看護・リハビリの事務業務は事務員に分担しておりますので、現場から戻ってからの残業はほとんどありません。そのほかの職種についても、フレックスタイムや、代休などを活用し残業をしないように工夫しています。

2.有給休暇100%取得目標

9割以上のスタッフが100%取得しています。子育て世代も多く在籍しておりますので、お互いに調整して、休みやすい環境を作っています。

3.目標管理に基づいた職員教育の実施(常勤必須)

当院では目標管理による人材育成に力を入れています。毎年面談を実施し、スタッフ一人ひとりの成長をサポートしています。

4.他職種カンファレンス年間200回以上実施

卓心会は医師、看護師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、ケアマネジャーの専門職が在籍しており、在宅部門では毎日患者さんについての方針の確認などカンファレンスを実施しています。また、クリニック外来スタッフも含めたカンファレンスにて地域の皆様へ向けた取り組みなども企画しています。

5.法人内勉強会定期開催あり(外来:週1~2回 在宅:週1回)

理念の一つである、価値ある水準の総合支援サービスを実現するために、定期的な勉強会を勤務時間内で調整して行っています。新しい薬剤や、安全管理、感染対策など様々なテーマを計画的に行っています。

6.<訪問看護いきいき>看護学生受け入れ(聖マリアンナ医科大学 東京都立多摩看護専門学校)

看護師の育成はいまや病院だけの課題ではありません。住み慣れた場所で適切な医療が受けられるように、知識や経験の豊富な後進を育成するのも私たちの務めです。学生を受け入れることで、指導側の看護スタッフの成長にもつながります。

7.グリーフケアサポートの実施

地域の方々への健康長寿を目標に、地域にお住いの皆様や、専門職に向けて、病気との付き合い方や、介護予防,ケアするご家族の皆様への支援など様々なことを発信する場を企画しています。

動画

卓心会紹介動画

紹介動画:60秒

卓心会20周年記念動画

記念動画:2分45秒

より豊かで、いきいきとした地域医療を実現するために
相互の対話と、個々の学びを大切にしています

ギャラリー

卓心会 ながた内科クリニック
おかげさまで当院は2020年に開設20周年を迎えました。
卓心会 事業所
事業所は2020年6月に移転致しました。
ながた内科クリニック 外来待合室
外来待合室は感染対策済みです。オゾンによる空間除菌を24時間行っています。
卓心会 在宅事業部
すべての職種がワンフロアとなり、情報共有が一段としやすくなりました。
卓心会 カンファレンス-1
毎朝訪問診療前に多職種でカンファレンスを行っています。
卓心会 カンファレンス-2
各職種がお互いの専門性を尊重し、患者、利用者目線での率直な意見交換を心掛けています。
卓心会 事業所ワンフロア
在宅事業部オフィスは広々としています
卓心会 訪問診療・訪問看護24時間体制
訪問診療、訪問看護24時間体制で対応いたします。

設備・研修室

卓心会 多目的室
多目的室では研修や会議を行っております。市民の方向けの健康教室も開催しております。紫外線発生装置で24時間空間除菌をしています。
卓心会 職員用休憩室
職員用休憩室はゆったりとしています。
卓心会 オフィスカウンター
オフィスカウンターは、集中して業務に当たれるように工夫しています。
卓心会 面談室
面談室は個室にてプライバシーにも配慮した作りになっています。

スタッフ

卓心会 ながた内科クリニックスタッフ
クリニックは、医師5名、看護師4名のスタッフが在籍しています。
卓心会 看護職員
看護職員は、現在20名のスタッフが在籍しています。

卓心会 リハビリテーションスタッフ
リハビリテーションスタッフは、現在12名のスタッフが在籍しています。
卓心会 ケアマネジャー
ケアマネジャーは客観性を重視し、内外共に連携を強化しています。
卓心会 地域連携室スタッフ
地域連携室は、皆様のサービス導入のお手伝いを致します。

PAGE TOP